THE VOLVO
LIFE JOURNAL

北欧女子オーサのマンガ『ニッポン発見紀行』 平等社会:男女平等 2017/09/21

スウェーデンで生まれ育ち、現在は日本で漫画家として活躍しているオーサさん。
オーサさんが見つけた日本とスウェーデンの文化や風習の違いをマンガで楽しくご紹介します。

平等社会:男女平等






オーサさんイラスト

スウェーデンでは、男女平等に関してディープな話が多いと思います。「性別による賃金格差をなくそう」みたいな話は当たり前すぎて皆が賛成なので、より不平等なところに気づけるように社会分析をしようとする印象があります。例えば、「性別賃金格差の一つの原因として、女性が給料の低い仕事を選ぶ傾向があるんじゃないか」→「それは育ち方と何か関係あるんじゃないか」→「女性がもっとアグレシッブになるように教育しましょう」というふうに、次のレベルへと話が進んでいきます。でも多分、日本人の視点から見ると曖昧な話に思えて、不思議かもしれませんね…。






オーサさん写真

オーサ・イェークストロム

スウェーデン出身。子どもの頃、アニメ『セーラームーン』と漫画『犬夜叉』を知って漫画家になることを決意。スウェーデンでイラストレーター・漫画家として活動後、2011年に東京へ移り住む。2015年、コミックエッセイ『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』(KADOKAWA)を発売。好きな食べ物はラーメン。一番好きなアニメは『少女革命ウテナ』、一番好きな漫画は『ナナ』。

ブログ:「北欧女子が見つけた日本の不思議」
ツイッター:@hokuoujoshi